岡田窯(岡田謙三、けいご夫妻)

 岡田健三、けいご夫妻は益子町の隣の市貝町に住まいと工房、ギャラリーを構えています。車をゆるい起伏のある道を走らせていくと、里山の南面に雑木林と田畑が広がり、小高い丘の入り口に陶器の表札とオブジェが鎮座しています。その表札を左に見ながら坂を上ったところの南向きの明るい玄関で謙三さんが迎えに出てくれました。

 

 

 

 広く日当たりのよい庭には菊などの草花が咲き、庭の先の畑には無農薬の秋野菜が沢山実っていました。

 

 ギャラリーは謙三さんが手づくりしたものとのこと。南側の天窓からは自然光が差し込み明るく気持ちの和む空間です。壁際の棚にもテーブルにも壷や花器、食器など大小様々な作品が並び、ご夫妻の作品ファンとしては嬉しくなります。

 

 

 お二人は益子の大手窯元で働きながら陶芸を習得しました。独立後に当地に窯を築き、磨きのかかった技法と持って生まれた美的感覚で特徴のある作品を生み出しています。お二人とも海外を含む展示会に出品し高い評価を得ていて、繊細かつ鮮やかな絵柄と線と色調は、見て使って楽しくなる作品ばかりです。

 ご夫妻とも淡々とした口調ながら、陶芸の苦労話や楽しい話題を語ってくれました。お二人には陶芸家として切磋琢磨しつつお互い協力しながら、いつまでもよい作品を追求している姿勢を感じました。

 

 帰りがけに庭の野菜をいただきました。ありがとうございました。これからも健康に気をつけて作陶に励んでください。

 

 うつわや陶千では現在、ミニ個展「岡田 謙三、けい ご夫妻作品展示販売会」を開催しております。是非この機会にお二人のすばらしい作品をお手にとってご覧ください。

 


スポンサーサイト

  • 2017.10.10 Tuesday
  • -
  • 20:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最新の記事

categories

月別アーカイブ

プロフィール

QRコード

qrcode
↑携帯からアクセス↑

その他

スポンサー